マンション査定 あなたの大いなる勘違い

マンション売却 あなたの大いなる勘違い!

「うちは、いいマンションだから、高く売れるに違いない!」

 

いいマンションだと一番思っているのが、売主である、あなたです。

 

苦労して手に入れたマンションです。愛着もあります。そもそも、気に入ったから買ったのです。どうしても、ひいき目で見てしまうのはしかたの無いことでしょう。

 

しかし、買主さんは白紙の状態で、物件を見ています。
住んでいないのですから、別に愛着もありません。他の候補物件と比べて、少しでも気に入らない点があれば、値下げを要求してきます。そういう意識で、内覧会に来ています。

 

そこにギャップが生じます。これは、立場の違いから来る、売主さんの勘違いなのです。

 

そんな時、「もっと高く売れるはずだから、他の相手が見つかるまで待とう」 と決めがちです。

 

しかし、これは要注意です。実際は、もっと高く買ってくれる相手は見つかりません。結局、パスした買主さんより、もっと安い価格で売ってしまうことになってしまいます。あなたは、売り時を逃してしまったのです。

 

そんなことにならないよう、売却価格に関しては、よく不動産会社の意見を聞いて下さい。
その買主さんの提示価格は、確かに安すぎるかもしれません。そんなときは 「見送りましょう」とアドバイスをいただけるでしょう。
逆に、問い合わせや内覧会の集まり具合、買主さんたちの反応から、「この買主さんの提示価格で決めてしまうのがいい」といわれることも有ります。

 

最終的に、売るか売らないかを決めるのは、あなたです。

 

ですが、思い出してください。あなたの判断には、「ひいき目」が入っている可能性が高い。

 

そこで、パスするかどうか判断を決定する前に、プロのアドバイスを聞いて見ましょう。聞いてからでも、決定はできます。不動産会社は、経験に基づき(不動産の売買は、多くの人にとって一生に数えるほどしか経験がありません)、客観的にアドバイスしてくれます。

 

売り時を間違えて、一生後悔しないために、まずは、相談する。聞くことはタダですよ。

 

 

>次のページ【マンション査定価格は高い程いい?】    >トップページ

あなたの大いなる勘違い関連ページ

査定価格は高いほどいい?
マンション査定価格は、概ね物件自体と周辺取引事例から決まります。しかし、売主の心理と不動産会社の思惑が大きく関係しているのです。
不動産会社の選び方
不動産売却で成功するには、不動産会社の選び方が大変重要です。不動産会社には、得手不得手があります。大手か?中小の会社か?
「このマンションに住みたいお客様がいます」!?
失敗しないマンション査定を受けるため、少しでも高く・早く売却する為に鍵を握っているのは不動産屋さんです。成功する為に知っておきたい不動産屋さんの本音を暴露します。
専任媒介契約がおすすめです
失敗しないマンション査定を受けるため、少しでも高く・早く売却する為に鍵を握っているのは不動産屋さんです。成功する為に知っておきたい不動産屋さんの本音を暴露します。
重要事項説明はホントに要注意です!
重要事項説明を軽くみると、大きなトラブルにつながるケースがあります。実例を紹介します。思わぬ失敗をしない為に必ずチェックしてください。。

基礎知識 必要な書類と費用 査定に成功する10ヶ条 実例!体験レポート 不動産屋さんの本音 マンション売却Q&A